BYSの低空飛行中!/BYSWalker

時事ネタや日記/ゲーム/旅の写真集でお送りしております。
見に来ていただき本当にありがとうございます。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    n (01/25)
  • おひさ
    nori (10/28)
  • おひさ
    えい (10/28)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    a (10/03)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    あさ (07/25)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    風 (07/21)
  • [GC] バテンカイトス2 上から来るぞ、気をつけろ!
    林克哉 (07/11)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    歩兵 (06/15)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    ???? (02/25)
  • [GameCube]突撃!!ファミコンウォーズ を遊んでみた[攻略ヒントつけました]
    黒柳炎斬 (12/08)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
[Wii]Wii体験会 はじめてのWii(11/13追記)
はじめてのwiiではシューティングを選択しました。

自分が遊んでいるところが撮れなかったので、シューティングは
公式サイトをご覧ください。

はじめてのWii公式サイト

ルールは簡単で画面に出てくる的をBトリガーで撃っていくゲームです。
連続で当てればボーナスとの事ですが対戦なので撃ちまくりながら
進めました。
リモコンの感度が良いので本当に僅かな動きで画面端まで操作できます。



的には、通常的、自分的、相手的、ボーナス的があります。
ボーナス、相手的を待ちつつ通常的を壊して行くのが良いと思われます。

そして次のステージは、クレー射撃です。
ハイパースポーツを彷彿とさせます、これは難しかったです。
早めに撃つと得点が高いのかな?

そして空き缶撃ち。
撃つと缶がはねあがり最大5回まで撃てます。
後になればなるほど得点は高くなります。
(+1,+2,+3,+4,+5と)

最後にUFOを撃ち落とします。
フロントラインのようなキャプチャーレーザーで
Miiキャラクタをキャプチャーしてくるのでそれを阻止します。
※ギャラガの方が解りやすかったな(w

リモコンとBトリガーだけの操作なので、初心者でも楽しめます。

最後に、カモ最高(o・v・o)
なんと撃ってやっつけれます!
ダックハント再びな感じ〜(笑)

でも、シッシッシッの犬は出てきませんでした(^^;

最後に、家族で遊んでる方の牛ダッシュの写真を付けときます。


<クリックすると拡大します>

リモコンを横に持ち、前に傾けると速度アップみたいな操作に見えました。
とりあえず、カカシを跳ねまくって得点稼いでましたね。


<クリックすると拡大します>

本当に今回多かったのはカップル及び家族連れの方で、
しかも大人の方が本気になってるのが印象に強く残っています。
笑顔、笑顔です。


<クリックすると拡大します>

あ、そう。
諸事情の都合で、昼からお隣でやってる
Games Japan Festa 2006 in OSAKAに行ってました。
Wiiが圧倒的に人気があるのがわかる見本市って感じでした。
以外と、Wiiを遊ぶにしても穴場だったかも。

ニンテンドーワールド2006の方は洒落にならないほど人がいましたからね。
1タイトル2時間待ちは当たり前の状態でしたから。
しかも、外に出たら入場制限で待ってる人の群れが入り口まで。
外で2時間待って、中で各タイトルに待ち時間。
DSの時にあった混み具合に比べて半端じゃないのはわかりますが
次回は、インテックスをもう1会場借りるくらいの勢いで行って
欲しいものです。(無料なのにそんなこと言ってたら怒られるかw)

[Wii]Wii体験会 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(11/13加筆)

<クリックすると拡大します>

専用のエリアが出来る程、特別な扱いとなっています。


<クリックすると拡大します>

それぞれゲーム機の間に敷居があり、
プレイヤー同士が接触しないように考慮されています。
台数にして16台でしょうか。

ゲームはダンジョンと釣りを選べるみたいです。

まず、待ち時間に探したのがセンサーバー。
どこにあるのかわかりません。
実は、液晶のふちに張り付いていました。
マジわかりませんでした。

次にリモコンの感度についてですが、恐ろしく感度良好です。
弓を射るのも違和感無く楽しめました。
リモコンの感度が良すぎるので
脇をしめてポインティングするのが良いと思われます。


<クリックすると拡大します>

以外と命中するものですね。
Bトリガで弓を持ってヌンチャクのアナログ操作キーで視点を変えつつ、
リモコンで照準を付けて、Bトリガで発射です。

言葉にすると難しいですが、実際やってみると簡単に遊べます。

次にリモコンのホームポジションについてですが、
十字ボタンとAの間に軽く添えるのが良かったです。

リモコンより、どちらかというと視点変更と操作、回転ギリのある
ヌンチャクがメインになるので、親指はAにかかる位置に置くことが
多かったです。
リモコンは、軽く振って剣の攻撃アクションや弓の照準、装備の変更等
をメインに操作します。

最後にゲーム内容について
言うまでもなくゼルダでした。
あー、ゼルダやってるわって感じです。

謎解きもボスの倒し方もいつもと同じで
その過程で覚えた技を利用して戦うのですが、
それだけでは攻略できすに、もう一ひねりが必要となります。
応用を効かせる仕掛けてんこ盛りでした(笑)

例:
ボス戦ですが、まずは弓で額を打ち抜きます。
敵が硬直している間に、足下の鎖を引っ張ります。
その際に、装備はヘビーブーツに変更して相手に引っ張られないようにします。
鎖を引っ張られ転倒したボスに対して、鎖を離し剣で斬りつけます。

こんな感じ。
実に楽しかったです。

ちなみに余談ですが、説明のモニタは
パナソニック製の液晶ワイドテレビでした(笑)

写真はもっと実は撮ってるんですけどね。
制限さえなければ2592x1944のサイズで掲載したいですわ。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.